中南米のコロナ感染状況について

CANCUN 2.jpg

 

中南米のコロナ感染状況について

​現在、中南米のコロナ感染状況ですが、ワクチン接種が進み感染率は下降しており、陰性証明を提示すれば、海外からの入国は問題なくできますので、観光業は再開しております。

​国によっては、海外からの入国の際には、隔離などございましたが、現在は解除されております。

ご予約の際には、日程表と合わせて注意事項をご案内しております。

​ご質問やご不安点などございましたら、ご気軽にお問い合わせください。